[アトリエメゾンデコ]世田谷区でトロッケンクランツ、カルトナージュの教室を主宰しています。


by cedarrrose

画像一覧

Montreal③

d0144528_69241.jpg

「Basilique Notre Dame」ノートルダム大聖堂。
皆様お元気ですか?今日はこちらからスタート!
すばらしいでしょ~~!
d0144528_6123871.jpg

壮大で、厳粛で、大昔からのセンスと言っていいのか・・なんとおしゃれな色、柄の組み合わせか・・・。
中の装飾等光で焼けないように窓をふさぐという案が出た時も誰も反対しなかったと説明があったけど、それはそうだろう・・・。これからもずっと守っていかれるんだろうな。
セリーヌディオンもここで結婚式をしたんですって。
d0144528_6228100.jpg

同じ建物にあって裏手になるこちらの聖堂もとても素敵。見に行った日はこちらで挙式があるとかで、お花の飾りつけをしてました。
自分だったらどっちであげるかで相当悩むかと^^
d0144528_5383243.jpg

お次は自宅ベランダ定点カメラからの画像。
ハロウィンの日の朝、初雪が降りました~!
毎朝マイナスから始まる今日この頃ですが、寒いと感じないのがとても不思議です。
d0144528_6553675.jpg

ハロウィンの日の自宅周辺はハロウィン渋滞が出来る程、子供連れでごった返しておりました。
我が息子も参加出来て、習慣で毎回お辞儀をしていたので笑ってしまいました^^
大人の仮装もすごい!
昔の紳士&淑女的テーマを決めているグループがいてとても素敵でした。

さて、もうちょっとしたら私がこちらに来て1ヶ月が過ぎようとしております。
あ~そう考えると早くも寂しくなってしまいますね。。。
毎朝6時に起きて、息子のお弁当を作り送り出してから準備をして8時前には自宅を出るという、OL以来の生活。。
まさか、ここにきて頑張る自分がいるとは思っておりませんでした(笑)
「期限付き」とはなんでもさせる力があるのでしょうね^^
d0144528_5544665.jpg

写真は有名なマルシェ「Jean Talon Market」
英語学校はクラスを変えずしがみついておりますが、完全に足を引っ張っております(涙)
先生はとても楽しく、優しく、わかりやすく、文法の時間はとても楽しいのですが、話すとなった途端、組みたてた文法はどこかへ行ってしまい、頭は真っ白。
借りてきた猫状態@@
それでも少しづつではありますが、日々の生活での会話(買い物とか)は度胸もついたようで、間違っていようが、通じてないだろうが、話しかけられるようになり、そして答えられるようになったかと思います(笑)
d0144528_5551347.jpg

写真はおしゃれエリア「Plateau」
生活は相変わらずとっても快適で、Montrealを愛してしまいそうです(笑)
息子も英語&フランス語の宿題で「訳わかんない!!」と苦労しているようですが、毎朝張り切って学校に行くし、とても楽しいようで「僕ここにずっといたい」と言いだしました@@
これは自分の事以上にとてもうれしい事ですし、親としてはホッと一安心ですよね。

さて快適とはいいつつ、この1カ月間で日本では考えられない事を体験。

まずバス!!
土曜日の夕方、結構陽が陰って寒くなってきた時間、15人くらいで待ってたんだけど全然来ない。ざわついていたんだけど、諦めたかみんな次のを待ってました。
それで次のバスの時間になったんだけど、これまた来ない。人数も増えてるし寒いしで、お互い「どうなってるんだ??」と話していたら、バス会社の車が来て一言。
「バスの運転手の手配ができませんでした。6時半のバスまで出ません」
「・ ・ ・ え”~~~!?」
でもここからがすごいんです。。その途端、「またかよ」状態でチリチリバラバラ皆さん去って行きました@@
う~ん。。ここで怒ってもしょうがないのね。すっぱりあきらめましょう。。という事を勉強。

その2。
家のお風呂の蛇口からポタポタではない結構な水漏れがしだしたので管理会社に連絡。
「すぐに業者から連絡させます」とのお返事だったと理解したんだけどその後2週間連絡なし。
こちらは家賃に含まれているので、うちは困らないんだけどオーナーはいいのかな~と思っていたら忘れた頃に連絡、そしてちょちょっとねじって修理完了。

その3。
地下鉄がストップ!
息子が帰ってくる時間にいなければならない私は超焦る!
「上に上がってバスで移動して」と告知していたので地上に出たら、「これは何?」というぐらいの長蛇の列!そしてこれまた代替のバスがなかなか来ない。。そしてタクシーもいない。。
フランス語同士で、「何があったの?」と皆聞き合ってたようだけど、真相はわからずじまい。
これは本当にまずいと思い、初めて主人に電話して相談。
でもその30分後ようやく地下鉄が走りだし、皆地下に吸い込まれていきました。

その4。
ダウンタウンのレストランで食事中、目の前の縦列パーキングで2度「当て逃げ」を見ました(笑)
ちょっと狭い間隔だったんで技術的に難しかったんでしょうが、後ろはピカピカの高級車。
ぶつかる度に「Hit & Run♪♪」とレストラン内では大爆笑。
隣の席の方マダムが「これは日常よ」と言ってましたが、嘘か誠か日本だったら大変だ~!

とここで感動した話。
これまたバスで20人くらい待ってたんだけど、そこへ寝ちゃった1歳児ぐらいを抱っこしたアジア人ママが並んだら、皆手招きして前に行かせてあげて一番最初に乗せてくれたのを見てジ~ン。。。子育て中のママは心強いですよね。
交通機関ではちょっと歩くのが辛そうな人がいたら皆席を立って譲る印象。
一度、一斉に3人が立って「Merci!」とどこへ座ろうかとおじいさんも笑ってたのがとても印象的でした^^
車内では「席をゆずりましょう」なんて放送は一度もかからないんだけどね。

おっとそれから
d0144528_727833.jpg

見つけちゃった~~!通いそう^^
[PR]
by cedarrose | 2010-11-09 07:27 | ライフスタイル

ライフログ


素敵なカントリー 2012年 12月号 [雑誌]

「素敵なカントリー」
コーナーを担当しました♪

レッスン日のお知らせ
Atelier Maison Deco


*卒業生のお教室*
[兎座 トロッケンクランツ日吉教室 ] 

[Atelier le Pin]
横浜市南区


[Atelier Tear Drop]
東京都世田谷区

[Ruban d'ange]
岩手県盛岡市



Trockenkranz本部

Atelier mimosa

Atelier Cartonnage


nantucketbasket
(hamadayama)

カテゴリ

全体
お知らせ
作品
トロッケンクランツ
カルトナージュ
ライフスタイル
写真

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド

画像一覧